ウィナーズ投資法をわかりやすく解説

カジノテーブルゲーム オンラインカジノ攻略

ウィナーズ投資法は競馬などでも使われる投資法で、カジノのギャンブルゲームでも人気があり有名な必勝法です。

最終的に勝利回数と負けた回数が同数になると収支がプラスになるベット方法になり勝率5割で配当が2倍になるゲームに利用できます。

ウィナーズ投資法の方法

ウィナーズ投資法の方法はメモ書きをしながらおこないます。

まず、ウィナーズ投資法は連敗してからが攻略法のスタートになります。

1ドルでベットをして連敗したとしたときに紙に「1、1」とメモします。

左側の「1」は1番目のベット金額、右側の「1」は2番目にベットした金額を表しています。

 

次に右側の「1」のベット金額を2倍にした数字の2ドルを次のベット額にします。

メモ書きには「1、1、2」と右側に賭けたベット額を書いていきます。

負ければ右側と同じ2倍のベットを賭けていき「1、1、2、2」となり、さらに負ければまた右側と同じベットを賭けていき「1、1、2、2、2・・・」のように負ければ続きます。

 

逆に勝った場合は、1、2」と左の「1」を消し、残っている「1」の2倍のベット金額をまた賭けていきます。

こちらも負ければ、1、2、2・・・」となっていきます。

 

つまり、勝てば左の数字を消していき、残った左側の数字の2倍のベットを続けていくという方法がウィナーズ投資法の具体的な方法になります。

そして、最終的にすべての数字が消えればウィナーズ投資法の1セットが終了ということになります。

 

ウィナーズ投資法の1セットの結果がどうなるかの一例を見てみましょう。

0勝2敗「1、1」(-2ドル
0勝3敗「1、1、2」(-4ドル
1勝3敗、1、2」(-2ドル
1勝4敗、1、2、2」(-4ドル
2勝4敗、2、2」(-2ドル
2勝5敗、2、2、4」(-6ドル
3勝5敗、2、4」(-2ドル
4勝5敗、4」(+2ドル)
5勝5敗」(+6ドル)

1セットを完了することで+6ドルになります。

このように勝敗がイーブンになると収支は必ずプラスになっているという必勝法がウィナーズ投資法になります。

ウィナーズ投資法のメリット

ウィナーズ投資法のメリットは賭け金の幅がそこまで大きくならないということにあります。

マーチンゲール法のように連敗を繰り返してもベット額がどんどん上がっていくわけではなく勝利することで少しづつベット金額が上がっていくので理にかなっています。

また、確実に収支が残せるという点もメリットになります。

ウィナーズ投資法のデメリット

一見、秀逸に見えるこのウィナーズ投資法にもデメリットがあります。

まず、基本的にはウィナーズ投資法の1セットが長丁場になる可能性があるということです。負けの回数分を最終的には勝たなければいけないわけですから当然です。

流れが悪ければ勝利回数が追いつかないことも。。

さきほどの一例でも9戦していますが、さらに長引くことも想定しておかなければなりません。

オンラインカジノでウィナーズ投資法はどうなのか?

オンラインカジノでの必勝法としてウィナーズ投資法を活用するというのは有効な手段といえます。

通常のカジノであればメモ書きはできませんが、オンラインカジノならそれが可能だからです。

時間を確保してメモ書きをしながらしっかりと攻略法を駆使してオンラインカジノで挑戦してみてもいいでしょう。

 

この他にも攻略法や必勝法をお探しの方はこちらのページでオンラインカジノの様々な攻略法や必勝法を随時アップしています。

ぜひ、チェックしてみてください。

オンラインカジノ攻略の糸口~攻略法・必勝法の解説~
オンラインカジノはギャンブルですから「勝ちたい!」というのは当然のこと。 こちらのページではブラックジャックやバカラ、ポーカー、ルーレット、スロットゲームなどの数あるギャンブルゲームの攻略法や必勝法について、初心者にもわかるように解説や検証...